GPTW 働きがいのある会社

働きがいのある会社

エンリージョンは2023年5月認定で日本における「働きがいのある会社」に2年連続2回目の認定をされました。
また、認定企業のうち特に働きがいの水準が高い上位100社に選ばれました。
「働きがいのある会社」ランキング ベスト100

本社:新潟
拠点:長野・松本・富山・金沢・福井・高崎・甲府

世界60カ国7,000社を超える企業の働きがい調査を行うGPTW®は、認定・ランキングにエントリーした企業へアンケート調査を実施し、調査結果が一定水準を超えた企業を1年間「働きがいのある会社」として認定しています。

働きがいのある会社

なぜ「働きがいのある会社にしたい」と思ったのか。

なぜ「働きがいのある会社にしたい」と思ったのか。
創業当初から「私たちは関わる人すべてに希望を与え続け、日本を代表する働きがいのある会社になる」という経営ビジョンを掲げています。ではなぜこの経営ビジョンを掲げるに至ったのか。それは、経営の神様と言われる稲盛和夫さんの影響が大きかったと思います。稲盛さんは京セラという会社の売上を中京区一、京都一、日本一、世界一にと大きな目標を掲げ希望を持ち実現してきたとおっしゃっていました。そこで創業したばかりの私にとっての大きな目標を当てはめて考えてみました。しかし、まだ事業を始めて間もない人材紹介会社で売上を新潟一、日本一、世界一と謳ってみても何だかしっくりとはきませんでした。そして、「そもそもエンリージョンをどういう会社にしたいのか」という問いにぶつかったわけです。
なぜ「働きがいのある会社にしたい」と思ったのか。
売上、利益などの経営指標をいくつも当てはめてみましたが、そのどれもピンと来ません。そんな時にフォーチュン誌で掲載されている「働きがいのある会社」ランキング(Fortune 100 Best Companies to Work For)を思い出したのです。
世界で最も働きがいのある会社と当時から言われていたのがGoogleでした。
そこで、「日本を代表する働きがいのある会社」という言葉に「これだ!」と手ごたえを感じました。
ワクワクするような気持ちも湧いてきて、当社の経営ビジョンとして掲げることを決めました。
なぜ「働きがいのある会社にしたい」と思ったのか。
創業から12年目を迎え、この度働きがいのある会社認定企業へエントリーし、お陰様で認定に至りました。
今回、経営ビジョン実現に向けたスタート地点にようやく立てたように感じています。当然、認定を受けることやランキングされること自体が目的ではありません。
私も含めエンリージョンに縁あって集まったメンバーが働きがいをもてること、そして全員の働きがいがエンリージョンに関わる方々に生み出す価値を最大化することが真の目的だと思っています。
その始まりとして、こうして客観的に評価・認定して頂けたことは非常に支えになります。
これからも働きがいのある会社であり続けることを、楽しみながら取り組んでいきたいと思います。

代表取締役 江口勝彦

POINT 働きがいポイント

1

仕事に行くことが
楽しみである

2

能力開発の機会
与えられている

3

利益が公正に
分配されている

※エンリージョンで働く人へのアンケート結果から、相対的に強みといえる特徴

エンリージョンで働くメンバーの声

エンリージョンで「働きがい」を感じるのはどのような時か聞いてみました!
  • ・自身がUターンで地元に戻ってきた経験があるため、同じようにUターンIターンでの転職支援ができると嬉しく感じる(2018年入社)
  • ・ご支援した求職者が満足のいく転職を実現し、活き活きと活躍されているのを聞いたり、お礼のメッセージをいただいたとき(2018年入社)
  • ・地元で企業とのネットワークができたり、地元の企業に求職者をご紹介できたとき(2021年入社)
  • 自分の力を発揮でき、かつそれが社内の仲間の役に立ったとき(2021年入社)
  • ・高いレベルで仕事をしようと前向きな考えを持つ仲間と、コミュニケーションを取りながら仕事ができること(2020年入社)
待遇や福利厚生面での「働きがい」を聞いてみました!
  • ・評価が明瞭で、成果に対して公平に評価されていると感じられること(2017年入社)
  • ・時間単位での有給休暇が取りやすい環境であるため、仕事とプライベートの両立がしやすく、それが仕事への更なる意欲へも繋がる(2022年入社)
  • ・「大人の体育」という時間があり、週に1回30分みんなで体を動かし、健康を意識することができる(2020年入社)
社風や就業環境面での「働きがい」を聞いてみました!
  • ・社員それぞれのモチベーションが高く、競争し合いながらもお互いをサポートする姿勢がある(2015年入社)
  • ・お客様の満足のために真っすぐ動ける事、それを認めてくれる社風(2022年入社)
  • ・何か成功を収めた人には賞賛をおくる文化が浸透しており、日々モチベーション高く働くことができる(2022年入社)
  • ・コミュニケーションや対話の時間を積極的に作っている。オンライン・オフライン問わずメンバーと顔を合わせる機会が多く刺激を受ける(2020年入社)
  • ・それぞれの良さ、特徴を活かしながら仕事ができる風土であり、実現したい方向へ力を発揮することができる(2010年入社)
一緒に働く仲間に関する「働きがい」を聞いてみました!
  • ・良かったことや新しいことを共有する文化があり、「〇〇さんは今日こんなことがあったんだな、嬉しいことがあったんだな」とお互い知り合える(2021年入社)
  • ・年齢や入社年次に関わずフラットな雰囲気で意見が言いやすく、きちんと議論できる(2021年入社)
  • ・フィロソフィの学びを通じて、皆が同じ方向を向いて仕事ができている(2017年入社)
  • ・人としての在り方が尊敬でき、率直に見習いたいと思えるメンバーが集まっている。お互い刺激を与えられるような関係性になりたいと思える仲間(2020年入社)
  • ・切磋琢磨しながら、お客様・求職者のことになれば時間を惜しまず協働できる関係性がある(2012年入社)

RECRUITMENT エンリージョンの採用

U・Iターンを中心とし、
地域に根差した転職コンサルタントの募集です。
あなたも「暮らしたいところで思い切り働ける」
社会づくりの一員になりませんか?

  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用
  • エンリージョンの採用

採用情報ページへ