幸せのUターン転職

CONCEPT Uターン人材が活躍できる
地元企業は必ずある!

Uターン人材が活躍できる地元企業は必ずある!
30代になると結婚や子どもの誕生、マイホームの購入、親の介護などさまざまなライフイベントを迎えます。
そのタイミングで都会からのUターン転職を考える人もいますが、年収やキャリア形成の不安から「自分が働ける場所はない」と断念してしまうケースが多いのです。
しかし、地方におけるUターン人材の需要は高まっており、地元に戻った後も希望年収を確保してキャリアを充実させ、家族との時間も増え幸せな生活を手にした人はいます。
本書ではUターン転職がうまくいかない原因をはじめ、後悔しないUターン転職の方法について事例を交えながら分かりやすく解説します。

INFORMATION 幸せのUターン転職

幸せのUターン転職

江口 勝彦 著

株式会社エンリージョン 代表取締役

発売日 2022年3月2日
定価 990円(税込)
新書 172ページ

ISBN-10 : 434493721X
ISBN-13 : 978-4344937215

幸せのUターン転職

amazon売れ筋ランキング第1位 ビジネス書ランキング第1位

書誌情報

転職サイトでは知ることのできない情報が満載
地元企業の探し方、Uターン人材の需要、地元の生活環境……
気になるUターン転職事情を事例も交えて徹底解説!
「子育てがしやすい地元に戻ろう」
「親が高齢になってきたからそろそろ面倒をみないと」
「都会の生活にも疲れてきた……」
そのような思いでUターン転職を志望するものの、地元企業について正しい情報を十分に得られていないが故に、希望年収に合った経験・スキルを活かせる転職先がなかなか見つからないのが現状です。
そのため「自分の働ける会社は地元にはない……」と断念してしまうケースが後を絶ちません。
しかし、大手の転職サイトに掲載されていないだけで魅力的な条件でUターン人材を歓迎する企業は多く存在し、地元にも今のキャリアや生活レベルを維持・向上させながら活躍できる場所があるのです。
本書では転職支援のプロである著者が、30代に向けて納得できるUターン転職の方法を具体的な事例を交えながら紹介します。
地元企業の探し方、Uターン人材の需要、地元の生活環境など、転職サイトでは知ることのできない情報が満載の一冊です。

著者について

江口 勝彦/エグチ カツヒコ
1978年生まれ。静岡東高校から千葉大学教育学部に進学、2002年卒業。
東京日産自動車販売に入社(関東実業団バスケットボール所属)。
2003年、新潟アルビレックスBBに入団。
翌年にABA(米マイナーリーグ)挑戦のため渡米。2005年に現役を引退。
その後、妻の地元である新潟に定住し、リクルート新潟支社にてセカンドキャリアをスタート。
自身が地方転職した経験を活かし、2010年に地方特化型の人材紹介会社エンリージョンを設立(リージョナルスタイル加盟)。
現在は経営者でありながら、キャリアコンサルタントとして人材紹介や採用代行、転職支援などのサービスを提供している。

CONTACT お問い合わせ

出版に関するお問い合わせは下記フォームよりご連絡ください。

お問い合わせ